魚介類「山内鮮魚店」店長コラム - Part 40
  本日、12月29日。南三陸町で今年最後の福興市 「南三陸 おすばで福興市」が南三陸町ベイサイドアリーナ前にて開催されました。   我々、東北に住む者にとって2011年は本当に激動の一年でした。 震災から9ヶ月が過ぎ、忘れ去られる事が多くなったこの被災地で 人々はこうして懸命に生きているという事を、感じて頂けたら幸いです。   様々な事情で故郷から遠く離れてしまった人達。 日本全国の南三陸町出身の人達、気にかけてくれている方々に 少しでも故郷の匂いを感じて頂けたらと思います。   山内鮮魚店店長より ... 記事詳細へ
post by yamauchi at 10:12 | 南三陸福興市レポート

■お電話・FAXでの年内受付・発送は終了致しました。 ■新年は1月4日より営業致します。 ※ご注文につきましても1月4日以降にお願い申し上げます。   山内鮮魚店店長のヤマウチです。 誠に恐れ入りますが、お電話及びファックスでのご注文も含め 年内の受付・発送は終了とさせて頂きます。 (申し訳ございません!)   只今、本当にたくさんのお客様よりご注文を頂戴しておりますが 現段階で当店の予想をはるかに超えたご注文数となっております。   また、明日開催される「南三陸おすばで福興市」により店内が大変混雑する事と 新年は1~3日までお休みとなります都合上、誠にご迷惑をおかけ致しますが 本年のご注文は終了とさせて頂きます。 何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:12 | 雑記

12月29日(木) 毎年恒例の一大イベントだった「南三陸町おすばで祭り」が 「南三陸町 おすばで福興市」として開催致します! 場所は「南三陸町ベイサイドアリーナ」 詳しくは福興市公式サイトをご確認下さい! もちろん当店も出店致します。 ■福興市公式サイト http://fukkouichi-minamisanriku.jp/ ... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:12 | 南三陸福興市レポート

blog

2011年12月25日

12月25日の南三陸町

山内鮮魚店店長のヤマウチです。 本日の南三陸町は昨晩降った雪にうっすら覆われ ひときわ寒さが身に染みます。 朝、ちょっと時間があったので以前工場だった場所に行ってみました。 写真中央が元自社工場です。 こちらは工場横の海へと続く道路。真っ白です。 さすがに港近くは頬を突き刺すような寒さです。 工場の三階から。目下に見えるのは旧志津川漁港。 この一帯は常時浸水しています。 工場内から海側を撮影。向こうにホテルが見えます。 壁がなく床も所々凍結しているので慎重に。 隣の棟からも壁がないので一望できますね。 こちらは、かつて一日に数千食もの「焼魚」を焼いていた場所です。 そして左を向いて同じ場所から見た町の様子。山の向こうにはベイサイドアリーナがあります。 目下は浸水し海の一部になっていますが、元... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:12 | 南三陸の海

1月1日~1月3日はお休み致します。 □お電話・FAXでのご注文について 年内最終受付:12月30日まで 年始営業開始:1日4日より受付・発送共に開始致します □お届け日のご指定について 1月1日~1月5日の間は、ご指定をお受けできません。ご注意下さい。... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:12 | 雑記

山内鮮魚店店長のヤマウチです。 今朝の南三陸町は朝焼けが奇麗です。そしてこの冬一番の寒さではないでしょうか。 朝起きたら雪が積もっていました。朝6時、さすがに道路も凍結してます。 昨日の様子です。南三陸志津川漁港前に建設中の工場に、中古の事務用品が到着しました。 この他にもまだまだあります。トラック2台分、満載でした。 工場内から撮影。目の前が仮設市場です。 こちらは工場横の仮設事務所。昨日、電話工事も完了しました。工事の方々の関西弁が気になり、お話を伺ったら和歌山県の方々でした。 人手不足のため10月から被災地に駐在し電話工事を請け負っているそうです。和歌山に残して来た家族に会いたいとおっしゃってました。 工場横に建設中の「製氷機」。こちらはまだ時間がかかりそうです。 明日は高台にある店舗と事務... 記事詳細へ
post by yamauchi at 10:12 | 雑記

山内鮮魚店店長の山内です。 本日は震災後に南三陸町の山間部にお店を構えた「そば処 すがわら」へ。 店主の菅原君は、都内や関西などで修行し、震災前に南三陸町の中心部にて出店しようと 場所を探していた矢先に震災に会い、現在は山間部にある自宅にて営業しています。 「そば処 すがわら」の入り口です。奥に見えるのが自宅兼店舗。 南三陸町は海というイメージがありますが、被災していない山間部は清流が流れ 静寂に包まれた、まさに田舎の原風景です。 「そば処 すがわら」の店舗裏。すぐ横には清流が流れています。とても静かな場所です。 玄関をくぐってすぐの場所です。非常に立派な建物で驚きました。向かって右側にお座敷があります。 こちらがお座敷の一部。食事中の方がいらしたため写真は一部ですが、中はかなり広いです。 こちらは個室からの景... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:12 | 南三陸グルメ

山内鮮魚店店長の山内です。 今日は寒い!これぞ南三陸の冬!といった気温です。 早朝。出勤前はやっぱり凍ってますね。これを溶かすのも、もう日課です。 朝6時半。南三陸町の中心を流れる「八幡川(はちまんがわ」。この時間はさすがに車もほとんど走っていません。 鮭もまだまだ上ってますね。鳥達が餌を求めて集まっていました。 早朝の南三陸町志津川湾。波は穏やかですが、風が冷たい! そして寒い寒いと思っていたら、やっぱり雪が降ってきました。 朝10時頃の当店。空が真っ白です。 雪の粒も大きめです。積もる事はないですが、今夜の帰り道は確実に凍るでしょう。 そしてこの時期といえば、やはり宮城県産の「牡蠣」。南三陸産は現在水揚げがないため、石巻産です。もちろん生食用。今年の牡蠣も、さすが三陸産。き... 記事詳細へ
post by yamauchi at 03:12 | 雑記

blog

2011年12月14日

12月14日の南三陸町

山内鮮魚店店長の山内です。 本日は南三陸町の様子と、来年完成予定の工場の様子をご案内致します。 本日の南三陸志津川湾。穏やかです。今日は最高気温7℃、暖かいですね。 朝はマイナス3℃、ここ最近車の窓はすべて凍ってます。出勤前に窓の霜を取るのがすっかり日課となりました。 そして本日の南三陸町志津川港、仮設市場での午後のセリ。 南三陸町では朝と昼の二回、セリが行われます。 港前の様子。仮設市場は被災した市場から二百メートルほど離れた場所にあります。 そしてこちらが仮設市場前の様子。右手が仮設市場、左手が建設中の当店の加工工場です。 加工工場内は区切られており、町内の加工業者が全部で4社が入ります。 中の様子。こちらは当店が入る予定の工場内。およそ100坪、結構広いです。 来年の春頃には製造機器等の設備も... 記事詳細へ
post by yamauchi at 04:12 | 雑記

山内鮮魚店店長の山内です。 南三陸町を、そして当店を応援して下さっているたくさんの方々に 感謝の気持ちを込めて。 そしてもっと情報を共有し、身近に感じていただけるよう Facebook公式ページを開設致しました! これからも南三陸を見守っていただけますと幸いです。 □山内鮮魚店公式Facebookページ http://www.facebook.com/yamauchisakana... 記事詳細へ
post by yamauchi at 10:12 | 雑記

山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2022年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ