1 / 212
今冬のホタテ漁が不振です。国内の「殻付きホタテ」が品薄になっていると先日ニュース(→)でも紹介されていました。国内のカニやイクラも不漁となっているようです。11月も半ばに入り、様々な市場関係者とのやり取りの中で聞こえてくるのは、やはり「ホタテが高い・ホタテが少ない」という事実。   ホタテが国内で不足している原因は様々だと思いますが、こと宮城県に関しては「海外への輸出」も原因のひとつだと当店は考えています。国内で品薄なのに、海外にホタテを輸出しているという事実はおかしい事です。   今冬、三陸のホタテに関しては以下のような事が考えられます。特に暮れに差し掛かるほど、それは顕著になっていくかもしれません。   今年はホタテが手に入らなくなる? 12月はホタテがもっとも活発に動き回る月でもあります。その理由は「お歳... 記事詳細へ
post by yamauchi at 06:11 | ホタテ

今冬のホタテの価格が上がっております。当店ショッピングサイトでも先日価格を改正しましたが、実際はかなり頑張って価格設定しております。当店とましては、実は価格が上がったことよりも、今冬にお届けするホタテを確保できたという実感の方が大きいが本音です。   『今年の冬はホタテを販売できないかもしれない・・・』 およそ3か月、当店はそんな状況の中にいました。 今日はホタテ価格改正のお詫びと共に、それに至ったホタテの現状を知っていただけますと幸いです。     ホタテを届けられなかった昨年末の悔しさ 安値で販売するには、安値で買う必要があります。ところが、ちょうど昨年の暮れ。一番ホタテのご注文が多い12月中旬から後半にかけて、ホタテの水揚げが途絶えてしまったのです。つまり、せっかくご注文頂いたお客様に、ホタテをお届... 記事詳細へ
post by yamauchi at 01:10 | ホタテ

バーベキューやグリルで焼く魚介といえば 豪快に楽しめる「焼きホタテ」が定番ですよね♪   殻のままワシ掴みにし、網の上にのせ強火で一気に焼き上げる。 あつあつのホタテと、キンキンに冷えたビール。これこそ夏の風物詩! せっかくのホタテを美味しく楽しむには「焼き方」が最も重要です。   でも「ホタテの口」がナカナカ開かず、ついつい「焼きすぎてしまった…」 いつも焼き方に失敗してしまう、そんな経験はありませんか?   「なんで?どうして口が開かないの!?」 なんて思っている間にホタテはどんどん固くなり、焦げてしまう。   開かないから無理やり「火ばさみ」でつまみ、ホタテの出汁も旨味も"網の底"へ。 あーあ、もしかして失敗しちゃった!? これがいわゆる、もったい... 記事詳細へ
post by yamauchi at 07:06 | ホタテ

『今年の父の日ギフトは何にしよう…。またいつものお酒でいっか。 でもそろそろ違うギフトがいいのかも…。』   と悩んでしまうこと、よくありますよね♪ そんなあなたにオススメなのが「産地直送」の海鮮ギフトです。   でも何を贈ればいいんだろう?   海鮮といえば、ついつい選びがちなのが「カニ」や「明太子」。 賞味期限も長いし無難だからいいよね? きっと喜んでくれるハズ…。   でもせっかくだし、心から『良かったよー!』の声が聞きたい!   それを叶えるのが、産地から届くぷりっぷりの「活きたホタテ」です。   どうしてホタテなの!? そうお思いのあなた♪   山内鮮魚店のホタテなら、贈り先から思わず「嬉しい声」... 記事詳細へ
post by yamauchi at 03:05 | ホタテ

  山内鮮魚店店長の山内です。お歳暮ギフトも含め、お客様から「ホタテと生カキ(むき身)は一緒に届けてくれるの?」というお問い合せを多く頂戴いたします。 もちろん可能です!こちらはご案内しているつもりがサイトを見てもよく伝わっていなかったと反省しております。   「生カキむき身」は送料別の商品ですので、上の写真のように「送料込みのホタテ」や「送料込みの殻付き牡蠣」と組み合わせていただくと、実は送料もお得になります。『ホタテを食べたいけど、カキもちょっと食べたい!」というお客様にもとってもおすすめの「同梱」になっております。※「同梱(どうこん)」とは、一緒にお届けすることです。   生カキのむき身は、予め剥いてありますので「カキ鍋」や「カキフライ」にすぐに使えてとっても便利なんです^^ もちろん生食用ですので「生」でも美... 記事詳細へ
post by yamauchi at 07:12 | ホタテ, 牡蠣

山内鮮魚店店長の山内です。今年もいよいよ残すところ半月になりましたね。お歳暮ギフトのご注文も本当にたくさん頂戴しております。ありがとうございます。今年のお歳暮ギフトはこの商品が一番人気。特にご自分でご注文してから「美味しかったのでギフトにも贈りました!」という嬉しいお声を頂きます。たとえばこちら。   <お客様の声> ---------------------------------------------------------------------- 今回初めての購入です。4か所に発送して頂き全ヶ所から、こんなに鮮度が良くおいしいの食べたことがないと、嬉しい連絡がありました。私も、今迄帆立や牡蠣を剥くのに一苦労でしたが、専用ナイフ、軍手、レシピ等により簡単に調理できました。帆立を開ける時手を挟まれそうになりビックリしました。社長さんをはじめ、... 記事詳細へ
post by yamauchi at 10:12 | ホタテ, 牡蠣

山内鮮魚店店長の山内です。11月下旬になり「法人様」のご注文も多くなって参りました。特に今年はこういった「生鮮魚介類」のご注文も多いですね^^ ありがたいことです。もちろん当店では通販を初めて20年以上の実績を元に、法人様ギフトも対応しております。100件を超えるご注文にも対応致しますのでご安心ください。   法人様のご注文で、今年一番人気なのがこちら。活きたホタテと殻付牡蠣、生食用の生カキがはいった豪華な魚介類のセットです。専用のナイフも、ホタテの剥き方や調理方法を掲載したレシピも、牡蠣の剥き方や調理方法レシピ、さらには軍手もお付けしてますので、安心してギフトにもお使い頂いている人気商品です。   一番の特徴は、水揚からさらに専門スタッフによる選別を行い、活きたままお届けする「まごころ梱包」です。配送途中で中身が崩れないよう工夫を重ねた... 記事詳細へ
post by yamauchi at 12:11 | ギフト, ホタテ, 牡蠣

山内鮮魚店店長のヤマウチです。南三陸産の活きたホタテを使った保存料無添加の「ホタテの炙り焼き」。当店製造の『帆ッ伊達な炙り(ほっだてなあぶり)』が、この度『第55回全国推奨観光土産品審査会』にて1269品の中から『日本専門店会連盟理事長賞』を受賞しました。   この『帆ッ伊達な炙り(ほっだてなあぶり)』は、冷凍のホタテ貝柱を使用しているのではなく、南三陸産の活きたホタテを殻から外し、まだ活きている状態から「一ノ蔵特別純米酒辛口」と「天日塩」だけで味付けし、ふっくら焼き上げた贅沢なホタテの炙り焼きなんです。   旨味のある「ホタテのヒモ」も付けた状態で、しかも活きているホタテから手造りするため、冷凍ホタテを使用した類似品とは比べ物にならないくらいの「旨味」が特徴です^^ ”加工品とは思えない手作り感”にこだわっているのが一番の特徴だと思いま... 記事詳細へ

お歳暮は一年のありがとうを贈る大切なギフト。見た目も豪華さも、もちろん味も♪ せっかくならお届け先から「美味しかったよ!」と嬉しいお声を頂ける贈り物がやっぱりいいですよね。当店商品の中で年間ギフトNo.1が、実は『活きたまま届く』当店の活ホタテなんです。産地から最短でお届けする品質と鮮度、味わったときの感動とお客様からの声。舌の肥えた常連様にもご愛顧いただく『活きたホタテ』その人気のヒミツをご案内いたしますね。   〜ホタテは「冬」がもっとも美味しくて大きいんです♪〜 実は全国で水揚げされるホタテのほとんどが「養殖もの」なんです。小さい稚貝から自然の海水で数年かけて育てるため、産地の海水によって味に違いが出てくるのも養殖ものの特徴ですね。またホタテは三陸から北の冷たい地域(宮城県から北海道の間)で多く養殖されています。極寒の海で育ったホタテは身が締まり、... 記事詳細へ
post by yamauchi at 06:11 | ホタテ, 南三陸グルメ, 商品

山内鮮魚店店長のヤマウチです。 先日9/30(日)に行われた第18回南三陸福興市の模様をレポート致します(^^)   毎回福興市レポートにつきましては、全国の皆様になるべくその場の雰囲気を味わって頂けるよう 当日もしくは翌日にはブログにてアップしておりましたが 今回私店長、本当に久しぶりの高熱により福興市翌朝から寝込んでおりました(_ _) お待ちかねの皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました。 3日遅れのレポートですが、ぜひぜひご覧下さい♪ 今回の福興市会場は南三陸ベイサイドアリーナ。   台風の影響があり天気が心配でしたが、見事雨も降らず♪ 9月最終日とは思えない程とにかく暑い日でした。 そして毎回売り子として参加の、当店女性スタッフ陣。   通販スタッフも、すっかり売り子に慣れて来た... 記事詳細へ
post by yamauchi at 04:10 | 南三陸福興市レポート

1 / 212
山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年1月
    « 10月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ