1 / 212
  『今年の生さんまはいつ頃から出荷でしょうか?』   9月が近づくにつれ、当店へ多く寄せられるお問い合わせです。 鮮魚店として、こんなに嬉しいお問い合わせをいただくことはありません。 なぜなら秋刀魚は、どこにでも売っているからです。     三陸サンマと北海道サンマの違いって? 秋刀魚は、北海道の北で水揚げされ、まずは北海道の港に水揚げされます。北海道でサンマの販売が早いのはそのせいです。北海道の港がサンマでいっぱいになると、漁船は三陸沖を南下し水揚げをするのです。   つまり、秋刀魚はほとんどどこで買っても同じ品質であるべき魚。よくお客様から「三陸のサンマは本当に鮮度がいいですね!」と言っていただきますが、店長である私は正直に答えます。「サンマは北海道のサンマも三... 記事詳細へ
post by yamauchi at 12:08 | サンマ

食欲の秋の代表的な魚といえば、やっぱり「秋刀魚(さんま)」。そしてサンマの美味しい食べ方といえば、思い浮かぶのが定番の「さんま塩焼き」。パリパリに焼いた黄金色の皮目。そこに箸を入れるあの瞬間。香ばしい香りに包まれた、脂たっぷりの身。ジュわ〜っと口の中で広がっていくサンマ特有の旨味。白いごはんにもお酒にもこんなによく合う魚はありません。   「でもさんまの焼き方って、いったいどの焼き方が一番美味しいの!?」   やっぱりサンマは七輪でしょう、とお思いのあなた。 実はサンマはグリルでもフライパンでも美味しく焼けるんです。今日は魚のプロが様々なシーンで美味しく焼ける「さんまの焼き方」を伝授!食欲の秋、せっかくなら今あるキッチン道具で飛び上がるほど美味しい「サンマの塩焼き」が食べたいですよね。   《美味しいさんま塩焼きに欠か... 記事詳細へ
post by yamauchi at 12:08 | サンマ

山内鮮魚店店長の山内です^^ 本日の南三陸町は快晴ですがやっぱり随分と寒くなって来ました。潮風が身にしみます。昨日は所用で久しぶりに気仙沼市へ行ってきました。私店長が高校時代を過ごした町ですので友人も多く、いつも行くと必ず漁港や友人宅に立ち寄ったりするんですが、今回は時間の関係で叶いませんでした。南三陸と気仙沼中心部、隣町ではありますが50kmの道のりは普段行き来するにはナカナカ遠い距離ですね^^   さて、今年の『生サンマ』の販売が本日終了いたしました。今年も本当にたくさんのお客様にご利用いただき、心から感謝申し上げます。只今ご注文頂いている分は、責任を持って発送いたしますのでご安心ください^^ 今年のサンマは昨年に比べサイズも良く、脂ものってましたね♪ 塩焼きにお刺身、つみれ汁に佃煮などなど、私店長もいったい何匹食べたか分かりません(笑)  ... 記事詳細へ
post by yamauchi at 01:10 | サンマ

山内鮮魚店店長の山内です。写真は本日朝の南三陸内湾の風景です。風が強く、横殴りの大雨になっています。台風18号はこれから明日にかけ三陸沖を通過するとのこと。海への影響が心配です。   そんな状況の中、生サンマは本日気仙沼港に水揚げされているようです。昨晩サンマ船が漁獲したサンマという事になると思います。台風だからといって水揚げされるケースもあります。こればかりは海の状況や漁船の状況などとっても複雑ですので一概に天気が悪いから水揚がないんじゃないかという予想ができないのが実状です。   サンマは走りの時期、北海道の北の海域で水揚げされます。このタイミングで「初サンマ水揚」のニュースを目にすると思いますが、北海道沖で水揚げされた生サンマは、当たり前ですが走りの時期はそのほんとんどが北海道の各港に水揚げされます。だから全国で一番早く水揚げされる... 記事詳細へ
post by yamauchi at 09:10 | サンマ, 鮮魚

山内鮮魚店店長の山内です。今年の生秋刀魚の発送もついに10000尾を突破しました(^^)ありがとうございます。今年はインターネットでのご注文に加え、お電話やFAXでのご注文を多く頂戴しております。今年のサンマは昨年にくらべて大きく、脂ののりもかなり凄いですので、お客様にも大満足いただいております。   ところで、サンマの旬は実はこれからも本番です。脂の乗ったサンマは9月の走りの時期ではなく、9月中旬から10月上旬にかけてがピーク。とはいえ「秋と言えばサンマ」ということでこぞって走りの時期のご注文が多いのが事実です。テレビなどで「サンマの初水揚げ」のニュースが流れるワケですから、なんとなく購買意欲が沸くのかもしれませんね♪   さて、夏の暑さもやわらぐ秋、これからBBQなども気持ちよく楽しめる季節です。サンマだけでなく、旬のキノコやお野菜な... 記事詳細へ
post by yamauchi at 03:09 | サンマ

山内鮮魚店店長の山内です。本日の南三陸町はすっきりとした秋晴れ♪ 町中をなんともいえない心地よい風が吹き抜けています。最高の季節ですね♪ こちらは南三陸の山間部「入谷(いりや)地区」。昔ながらの茅葺き屋根や、田んぼがひろがる田園地帯です。本日は仕事も一段落ついて、久しぶりにここ山間部に店を構える「そば処 すがわら」へ。最近は出張続きでなかなか行けず、ようやく来れました♪   いつもは迷わず天ぷら蕎麦かカツ丼を注文するところですが、そろそろ半袖では寒いくらいの気温になってきましたので「鴨せいろ」を♪ すがわらの鴨せいろは、肉厚でやわらかい鴨肉がたっぷり入っていて美味しいんですよね♪ 真骨頂は何と言っても丁寧にとったダシ。ここの店主はもともと大阪北新地や日本橋、銀座で日本料理の修業をしっかりとしてきていますので、繊細で丁寧な味付けが魅力です。今は蕎麦を提供... 記事詳細へ
post by yamauchi at 03:09 | サンマ

山内鮮魚店店長の山内です。サンマの季節真っ盛りの9月中旬、ほぼ毎日サンマのお刺身や塩焼きを食べていますが、先週くらいから一気に脂ののりが良くなってきましたね♪ 特に私店長の大好物はこの「サンマのお刺身」。秋刀魚は他の鮮魚と比べても魚自体の「旨味」がありますし、何よりも旬の時期にしか味わえない脂たっぷりの身がたまりません(^^)   脂といってもサンマにはダイエットや生活習慣病予防に役立つ「不飽和脂肪酸」というのが豊富に含まれています。血液中の悪玉コレステロールを退治するオレイン酸や、脳の神経細胞の働きに良いと言われるDHA、血液サラサラ効果のEPAなどなどがこの「不飽和脂肪酸」というものです。 つまり、単に美味しいだけでなく、栄養価も高いという事になりますね(^^)   鉄やカルシウム、脂肪燃焼を促進するビタミンB2なども含んでいま... 記事詳細へ
post by yamauchi at 01:09 | サンマ, 南三陸グルメ

山内鮮魚店店長の山内です。 9月も半ばに入り、サンマの脂もどんどんのってきましたね(^^) 先日料理人の友人と話していて、彼は走りの時期の「脂がのりすぎていないサンマ」が一番!と言っていましたが、魚屋だけによーく分かります。 脂がのり過ぎていると身が柔らかくなりますし、調理しずらいというのが嫌なのだろうと思いますが、塩焼にするならやっぱり脂がのりすぎるくらいの方が美味ですね♪ ちょうど本日通勤する車の中で見ていたテレビ番組で「サンマの上手な焼き方」というのをやっていて、ついついなるほどと頷いてしまいましたのでちょっとだけご紹介。 (ご家庭のグリルで焼く場合の焼き方に感心しました) (1)まず生のサンマを軽く水で洗う (2)サンマは水揚の時に大量に水揚げされるため魚同士がこすれて「ウロコ」がほとんど取れてしまっていますので、気になる方は軽くウロコ... 記事詳細へ
post by yamauchi at 06:09 | サンマ

9月に入り、三陸にもいよいよサンマの季節が到来しました。 今年のサンマは「高いのでは?」などという噂が水揚前からささやかれていましたが、蓋を空けてみれば昨年よりも少し大きめで型もナカナカ♪ 価格も昨年同様ですので、昨年よりも見事な秋刀魚が水揚げされている事になります。(上がったのは消費税分だけですね♪ 当店スタッフも一安心です^^)   まだ走りですので、産地である「気仙沼港」でも安くて250円、通常は300円ほどで販売されているようです。当店での店頭価格も今週はまだ300円です。来週には半値まで下がると思います。脂もばっちりですので、早くお客様の元にお届けしたくて仕方ないのですが、もう少々お待ち下さい(^^)もちろんご予約は受け付けております!(ご購入はコチラ)   秋刀魚は水揚が安定すると一気に価格が下がりますので、「今年... 記事詳細へ
post by yamauchi at 01:09 | サンマ, 商品, 山内鮮魚店からのご案内

    食欲の秋を満喫する、絶品サンマレシピをご紹介   山内鮮魚店店長の山内です。 只今サンマの旬真っただ中!今年の秋刀魚は上質な脂が特徴です。昨年は脂がのり過ぎておりましたが、今年は非常にバランスのいい秋刀魚が水揚げされております。   本日は、秋刀魚レシピの撮影日。 当店受注担当@佐藤と共に南三陸町の日本料理店へ行って参りました。   旬のサンマを使用した数々のレシピから、料理長と一緒に考えた二つを厳選。 ご家庭でも簡単に造れるレシピをご紹介致します(^^)   まずは「秋刀魚の蒲焼き」これがもの凄く美味しかったです! 皮の部分をカリカリに焼いた秋刀魚の蒲焼きは、皮がパリパリで身はふっくら。 まさに熱々のごはんにもぴった... 記事詳細へ
post by yamauchi at 02:09 | 南三陸グルメ

1 / 212
山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年7月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ