山内鮮魚店店長の山内です。本日の南三陸町は雨。この時期、雨がふるとめっきり寒く感じますね^^ 東北はもう、温かい鍋の季節です。   さて、本日は11月から販売予定の「三陸産真牡蠣(カキ)」のレシピ撮影でした♪  テーマは「寒い季節に食べたい、絶品カキレシピ」ということで、今回も日本料理のお店にご協力いただき2品撮影して参りました^^こちらの写真は「カキのお吸い物」。新鮮な牡蠣だから、調理法も至ってシンプル!撮影後に試食しましたが、南三陸産のカキのこれでもかというほど「濃厚」な味が染み込んでいて、昼食を食べた後にも関わらず全部飲み干してしまいました(笑) 三陸のカキは本当に味が濃厚ですね^^ 作った料理長も私も、どちらも感動するほど美味しかったです!今回はせっかくなので、かなり大きめの器に盛りつけて頂きましたが、カキ好きの方ならこれくらいの量がオススメかもしれま... 記事詳細へ
post by yamauchi at 06:10 | 牡蠣

山内鮮魚店店長の山内です。今日の南三陸町は曇ったり晴れたりの天気、昨日よりは暖かい気温でしたが、そろそろセーターが欠かせない季節の到来です。 さて、本日は11月販売開始予定の「三陸産生牡蠣(カキ)」の撮影日^^  テーブルの周りがカキ特有の磯の香りでいっぱいになりました。撮影用に少しだけ生産者の方に分けて頂きましたが、今年のカキは身入りが良さそうです♪  撮影した写真がこちら↓ 美味しいそうですよね^^ こちらは今の時期にはなかなかない身入りのカキを特別に選別して頂いてます。ちなみに、すべてのカキがこれくらいの身入りになるまでもう少しかかりそうとの事です。カキ好きとしては待ち遠しいですよね♪ 三陸カキのクリーミーで濃厚な味わいを、早くたくさんの方々に味わってほしい。そう願うばかりです。   こちらも当店で11月から販売予定の「生食用生かき(... 記事詳細へ
post by yamauchi at 06:10 | 牡蠣

山内鮮魚店店長の山内です。今日の南三陸町は見事な晴天になりそうですが、出勤時の早朝はやっぱりかなり冷え込んでます。お店の中の冷蔵ケースや冷凍ケースと共に過ごすと寒さが堪えます。もう冬はすぐそこですね。事務所では昨日から暖房を付け始めました。今年は特に寒くなりそうです。   さて10月も中盤に差し掛かり「牡蠣はまだですか?」というお問い合わせを頂きます。宮城県でも県漁協がカキの出荷を始めたというニュースが昨日流れましたが、あくまでも走りですので、まだ身入りがそれほどです。価格も高いのでもう少々お待ち下さい。身入りと価格の安定を見ながらですが、10月後半または11月初旬には販売開始できそうです。>>牡蠣のご購入はこちらから   一言に牡蠣といっても、日本全国様々な牡蠣があります。代表的なのが広島県産カキ。牡蠣の生産量で日本一な... 記事詳細へ
post by yamauchi at 08:10 | 商品, 牡蠣

山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ