夏を代表する魚といえば「鰹(かつお)」ですよね。三陸はかつおの水揚げ量が日本一!獲れたてのカツオはお刺身やたたきにし、しょうが醤油やポン酢でさっぱりといただくのが定番ですね。   そこで、たまには違ったタレで楽しみたいという人にオススメ!家にある材料に、ひと手間加えるだけで絶品タレに早変わり!切って混ぜるだけなので、火は一切使いません!新たな美味しさを発見し、よりカツオが好きになっちゃう「和・洋・中」のカンタン絶品うまダレ5選をご紹介!   【和風】キリッと冷えたお酒とご一緒に!シャキシャキネギと梅肉の「カツオ刺身 梅だれ」 梅干しのほのかな酸味が暑い夏にピッタリ!シャキシャキのネギと梅肉が脂ののったカツオと相性抜群です!ミョウガや大葉など食感や風味がいい薬味を合わせれば、味わいがより豊かになっておいしいですよ♪ &n... 記事詳細へ
post by yamauchi at 04:09 | カツオ

山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ