20140303究極のお土産に掲載

 

世界に通用する究極のお土産、宮城県では4品が選出。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山内鮮魚店店長の山内です。

バタバタと生活しているウチに気がつけば3月に入りました。

もうすぐ震災から丸三年を迎えます。

我が家では息子の入園式に向け、慌ただしい日々が続いております。

人生発の入園式、時が経つのは本当に早いですね。

まさにほっといても子は育つ。

仕事仕事でほとんどかまってやれませんが、まずは楽しく通園する事を願います。

 

さて、昨年行われた観光庁主催「世界に通用する究極のお土産2013」に全国747品の中から選出された124品の「お土産」が新潮社から冊子となって登場しました。

 

名付けて「究極のお土産」。

日本には、こんなにおいしいものがある!と題して、全国の選りすぐりの逸品がずらりと並んでおります。

まさに保存版です。

 

当店が出品したのは、JR仙台駅でもおなじみの「牡蛎桜燻し(かきさくらいぶし)」

当店スタッフもいちおしの逸品です。

主に新幹線などを利用するお客様のための『お土産』や『産地の珍味をちょっとつまみながら移動を楽しみたい』そんな方のために開発した三陸牡蠣のスモークです。

 

写真下は新パッケージ。

パッケージも改良を重ね、中身のイメージが分かりやすいよう私店長がデザインしました。

こちらの新デザインは、間もなく各地でお目見えすると思います。

 

3月〜5月の「一番おいしい時期の三陸牡蠣」だけを使い、桜チップでほんのり燻した香り高い逸品。そして何と言っても当店のこだわりは「保存料無添加」。

原料は「カキと塩」だけ。

 

「カキってこんなに美味しかったの??」そう言って頂ける、究極のスモークです。

当店実店舗以外では『JR仙台駅1F 食材王国みやぎ』にて販売しておりますので、仙台のお土産としてぜひご利用下さいね(^^)

 

20140303究極のお土産に掲載

 

<お客様の声>

もう20年も細君実家がある仙台まで帰省のために見ていたお土産コーナーでみつけた牡蠣の燻製

ほんの5年前でしょうか?こんなに旨いものがあったことに全く気づかず過ごしていました。

また買おう。と楽しみにしていた矢先の大地震。

細君の閖上の生家ももちろん流され、なんとも言えない姿になりました。

山内さんも津波の被害に遭われたことを知り、もうあの牡蠣燻製は食べることができないのか?と不安になっていましたが、お店が再開されたことをしり、仙台空港でまた購入できることを楽しみにしていましたが、空港ではなかなか売られない。

ネット検索してみると、ネットでは購入できることを知り、すぐに購入しました。変わらず味でうれしかったです。

また仙台空港での販売を強く希望します。

 

<山内鮮魚店@店長より>

本当に嬉しいお声、ありがとうございます。

仙台空港では、当店他商品を販売して頂いておりますが、残念ながらこの商品は現在販売しておりません。

お客様から「カキの燻製を販売してほしい!」とご要望をお伝え頂ければと心から切に願います。

当店でも仙台空港での再販を強く希望しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《牡蛎桜燻し150g|究極の逸品》https://www.yamauchi-f.com/item/hp025/


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ