阪神淡路大震災から今日で20年。

同じ被災した者として、今日は神戸の長田区大正筋商店街に当店社長も含め、南三陸から数名がイベントに参加しております。

 

私店長の関西に住む友人達も、Facebookなどで当時の思いを綴っています。当時大学生だった私も、その文章を読む度に、テレビで見ていた神戸の姿を思い出します。

 

私店長も震災後、一度この商店街におじゃまさせて頂き、お話を伺いました。

 

3.11のあの日、我々家族を助けてくれたのは、いざという時の「約束事」でした。「巨大地震が起きたら、いち早く高台に逃げること」。たったそれだけですが、海辺で暮らす我々が生き延びることができた約束事です。

 

いつ起るか分からない巨大災害に備えるべきことはたくさんあります。

ぜひみなさんも、神戸からの教訓を活かし家族同士で話し合って下さい。

http://hanshinawaji.yahoo.co.jp

 

阪神淡路大震災で犠牲になった方々へ、心からご冥福をお祈り致します。

そして我々南三陸も、20年たった神戸の教訓を学んでいきたいと強く思います。

 


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ