伯楽星 純米吟醸 おりがらみ本生(720ml詰)

寒い季節は海産物も地酒も、おいしい『限定品』がたくさん世に出るものです。

 

南三陸も旬の「寒鱈(たら)」が最高の旬を迎えています。1月〜2月中旬の寒鱈は、販売以来タラの常識を覆してきた食材。トロける食感と繊細なコクの「生白子」。幻と言われる繊細な甘みの「タラのお刺身」。常識を覆す食感の「タラちり用切身」も、余すところなく味わえるのは残念ながらこの1ヶ月の期間しかありません。

 

そんなタラの旬に合わせるかのように限定販売されるのが、地元宮城県の蔵元「新澤醸造店」の限定酒「伯楽星(はくらくせい) 純米吟醸 おりがらみ本生」。これがまた繊細な寒タラにたまらなく良く合うんです。

 

ちなみに「おり」とは、お酒を絞る際に出る「お米や酵母の小さな固まり」のこと。「おりがらみ」とはあえて「おり」を入れる事で、まるで絞りたての美味しさを閉じ込めているわけなんですが、ボトルをゆっくりと揺らし、下に沈殿している「おり」を混ぜながら冷やで頂くのがこれまた格別です。

 

味わいも伯楽星ならではの繊細なキレに「おり」独特のやさしい旨味が重なり、まるで絞りたてのお酒を飲んでいるような感覚になります。この繊細さと旨味と上品なキレが、繊細な寒タラとよく合うんです(書いているだけでもうすでに飲みたくなってきております)。魚には日本酒、港町に生まれ育ち、米どころ宮城県に生まれた事を心から嬉しく思う瞬間です。

 

熱々の「タラちり」を頬張って一杯。熱々の白子の天ぷらを味わいながら一杯。さらに幻と言われるタラの繊細なお刺身を頂きながら一杯。

 

寒い季節に熱々のタラ料理と楽しむ、冷えた「おりがらみ本生」。寒タラセットと同梱なら、送料無料でお届けできます。ぜひこの冬一番の限定品で感動を味わってほしいと思います。

 

【1月〜2月限定】伯楽星(はくらくせい) 純米吟醸 おりがらみ本生 720ml詰 ¥1,743

【送料込み】感動の寒鱈(たら)セット~幻のタラ刺身・生白子・切身・アラ~ ※たらの食べ方レシピ付き ¥4,500

 

 

 

 


地酒寒鱈(タラ)の最新記事】

山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ