ソライロ|徳島県の地域情報WEBマガジン | 魚介類 山内鮮魚店

20131007今日子と修一の場合

 

南三陸町訪問がきっかけとなった奥田瑛二氏監督作品

 

——————————————————————————-

山内鮮魚店店長の山内です。

今日の南三陸町は朝から雨。湿度の関係で気温は高めでしたが、蒸し蒸しした一日でした。

 

そして本日は南三陸ポータルセンターにて、南三陸キラキラいくら丼の撮影が行われました。

当店でももちろん食事処「静江館(せいこうかん)」にて11月より提供させて頂きます。

 

20131007今日子と修一の場合

 

さて、南三陸町にお越しのお客様はもう気づいてらっしゃると思いますが、南三陸さんさん商店街横の「南三陸ポータルセンター」にこの映画「今日子と修一の場合」のポスターが貼ってありました。

 

監督は奥田瑛二氏。キャストには柄本佑さん、安藤サクラさん。そしてカンニング竹山さん。

 

この映画、南三陸もロケ地として多く撮影されているようです。

ポスターの撮影地も南三陸町。海の目の前の通りです。

監督の奥田さんが南三陸町を訪れたのをきっかけに企画した作品だという事です(Yahooニュースより)。

 

主役のお二人が南三陸町出身という設定。

どんな映画か、サイトを訪問すると予告編をご覧頂けます。

 

震災前、南三陸がロケ地の映画では太宰治さん原作の「パンドラの匣」がありましたが、震災後の南三陸町をロケ地にした奥田さんの想いを、私もこの目で確かめに行きたいと思っています。

 

早い所では10月5日から公開されているようですので、ぜひ皆様、ご覧になって頂ければ幸いです。

——————————————————————————-

 

映画『今日子と修一の場合』公式サイトhttp://kyokoandshuichi.ayapro.ne.jp/index.html


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ