お歳暮ギフト特集|牡蠣(カキ)

山内鮮魚店店長の山内です。いよいよ本日より牡蠣の出荷が始まりました^^ お待ちかねのお客様には大変お待たせ致しました。私店長も早速試食しましたが、今年の牡蠣は例年に比べて抜群の品質です♪ 写真はインターネットの商品ページ用に撮影した今年の牡蠣ですが、見ても分かるくらい身がぎっしり入ってますよね^^ 早くお客様のお手元にお届けしたい気持ちでいっぱいです。

 

三陸の牡蠣はやっぱり美味しいですね♪ 牡蠣といえば水揚量では広島県産が一番ですが、あっさりとした広島のカキに比べても、三陸牡蠣の「濃厚さ」は桁外れに際立ちます。カキの旨味がぎゅ〜っと濃縮していて、なんともクリーミー。専用ナイフで殻を開けて、そのまま口に運ぶ贅沢をぜひ味わってほしいですね^^ 生食で味わえる期間は11月〜2月までですのでぜひ。

>>生カキの旬と販売時期っていつ??

 

ただ、誠に申し訳ございません。現在、殻付き牡蠣につきましては本当にたくさんのご予約を頂戴しております。一日に水揚される量が限られておりますので、本日よりご注文いただいた順番に随時発送して参ります。11月下旬からは、毎日発送できる体制を整えて行きたいと思っております。ご了承くださいませ。

 

三陸産生食用生カキ むき身

ちなみに、殻付きではなく、こちらの「むき身」にした生食用の生カキなら、すぐに発送可能です^^ こちらは毎朝カキむき場で「むき身」にした剥きたての生カキですので、生食はもちろん、カキフライやカキ鍋などのカキ料理にもすぐにお使い頂けます♪  殻付きのカキは大変!とお思いの方にはぜったいコチラがおすすめです。ご当地レシピもお付けしますので、三陸牡蠣の濃厚な旨味をぜひ体感くださいね^^

 

■【送料込み】三陸産『殻付真牡蠣(カキ)』 大サイズ10個入 ※カキレシピ・専用ナイフ・軍手付 ¥4,100

https://www.yamauchi-f.com/fs/yamauchi/kaki/kaki_b

 

■【生食用】三陸産生かき(剥き身)お徳用500g ※30~40粒 水なしぎっしり新鮮パック ¥2,700

https://www.yamauchi-f.com/fs/yamauchi/kaki/kaki_mukimi500

 


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ