blog

2014年09月05日

南三陸から広島へ

広島へ

山内鮮魚店店長の山内です。

広島の大雨土砂災害発生から、少しでも我々にできることをという想いで始めた「義援金」募金。

その第一陣が広島へ届けられました。38415円。当店実店舗の店頭に置いた募金箱ですので、何の足しになるか分からないほどの金額ですが、保存できる当店商品やお味噌、梅干しなどと共に広島へ向かう方々に手渡しました。

 

我々が被災した2011年3月から、我々南三陸町も、本当にたくさんのご支援やボランティアの方々の助けを借りてここまで元気になりました。その時に感じた想い、それは「心はひとつ」という皆さんから頂いた熱い想いでした。遠く沖縄からきた自衛隊員の方々が瓦礫の山の中で黙々と作業していたあの光景は今でも忘れません。そして南三陸町は気がつけば瓦礫がなくなり、電柱が立ち、信号も設置され、新たな町へと嵩上げ工事が始まっています。

 

人の力はすごい。日本全国、様々な災害が多発する中、我々にもできることがあるはず。この募金箱はまだまだ当店実店舗に設置されていますので、ぜひご協力をお願いいたします。

 


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2020年10月
    « 4月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ