山内鮮魚店店長のヤマウチです。
昨晩は南三陸町入谷地区にある「そば処 すがわら」でちょっとした食事会でした。

こちらの「すがわら」。普段は蕎麦屋の看板を掲げておりますが
実は大阪・東京で15年割烹の修行をした菅原君が営んでいるお店。
夜お邪魔する時は、旨い日本酒と割烹三昧に浸れるお店のため
仲間内では「割烹 すがわら」と呼んでおります。

あまりに美味しかったためレポートを。

20120626すがわら

こちらはもはや「すがわら」名物の「胡麻豆腐」。
待ってました!と言わんばかりに出て来た瞬間に歓声が上がっておりました(^^)

20120626すがわら

こちらはこれからが旬の「カツオ」。さっぱりとポン酢をかけて頂きました。
カツオもこれから脂がたっぷりのってきて一番美味しい季節ですね♪
今回の日本酒は宮城県一迫町の「綿屋」。相性ばっちりでした♪
この後、自慢の天ぷらが4品続きました。

20120626すがわら

そして今回珍しく意気揚々と菅原君が運んで来たのが何かと言うと。

20120626すがわら

こちら「ホタテの炊き込みご飯」♪
南三陸産の新鮮なホタテを使っておりますが、これが実に旨い!
生食用ホタテの食感をきっちり活かしてます。

20120626すがわら

味付けも実に繊細。香りもいい♪パーフェクトでした。
「手間ひまかけました」という菅原君。
南三陸でこの味を楽しめるとは。と一同から賞賛の声が。

20120626すがわら

最後はデザート。メロンが主役のような写真ですが
本当の主役は隣の自家製プリン。
滑らかな口当たりとやさしい甘さが何とも絶妙。
今回も大満足の食事会でした。

■「そば処 すがわら」の情報はこちら
http://progress-minami-sanriku.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ