山内鮮魚店店長のヤマウチです。
本日の南三陸町は最高気温21℃。
一気に秋の気配が漂って参りました。
私店長も本日は薄手のセーターを来て仕事をしております。

 

さて、出張続きで疲れた胃に美味しい食を、ということで先日
南三陸町入谷地区にある「そば処 すがわら」に行って参りました。

 

ご存知の方も多いと思いますが、もはやここは「そば処」ではなく「割烹店」。
いつものように「おまかせ」で日本酒を頂きながら食す初秋の味覚を
堪能してきました。

 

20120923割烹すがわら

まずはじめに出てきたのがこれ。「カワハギのお造り」。
大分県産のかぼすを絞り、ミョウガと薬味をのせてカワハギの身でくるみ
特製ポン酢に浸して頂く。これが旨い!!
南三陸町でも水揚げされるカワハギですが久しぶりに食べました♪
日本酒が進みます。

20120923割烹すがわら

続いて鴨肉と旬野菜の塩焼・醤油麹をのせて。
すがわら自家製の醤油麹が塩辛くなくてちょうどいい!
鴨肉の焼き方もパーフェクトです。野菜もホクホク♪ あっさりしていて大満足。

20120923割烹すがわら

そして一気に秋を感じたのが、この「なすのみょうが煮」。
米なすのしっとり感と、ダシの効いたつゆがホッとさせてくれます。
これも旨かった!

20120923割烹すがわら

この後は穴子やサツマイモなど、すがわら恒例の天ぷらが続きましたが
あまりに旨かったので写真を撮るのを忘れてしまいました。
そして天ぷらでちょっと重くなったところに、この酢の物。抜群のタイミングです。

20120923割烹すがわら

一息おいてお酒もたっぷり頂いたところに、しめの「おそば」。
今回は冷たい蕎麦をセレクトしましたが、温かい蕎麦やお茶漬け(これが旨い!)
なども選べます。

20120923割烹すがわら

最後に毎回驚かせてくれる「すがわら」の手造りスイーツが登場♪
今回は「ほうじ茶のプリン」これが本当に美味しい(^^)
つるっとした舌触りで、程よい濃厚さと食べた後のあっさり感。

 

今回もおおいに楽しませて頂きました!
まだ「すがわら」に行った事のない方はぜひ!
夜の部(割烹コース)がおすすめですが、もちろんお昼の部も◎♪
これからの季節は「鴨なんばん蕎麦」が一押しです。
一度食べたら、また行きたくなりますよ。

 

◆ 南三陸町入谷地区「そば処 すがわら」
http://progress-minami-sanriku.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html

 

そば処「すがわら」(南三陸町入谷地区)
国道398号線沿いから、山間部に向かって5分程進むが国道の看板がお店までの道のりを丁寧に教えてくれる。田園風景を流れる清流と蒼い暖簾が目印。

 

〒986-0782
宮城県本吉郡南三陸町入谷字林際21-3
TEL:0226-46-6729
営業時間:11:00〜14:00(昼)17:00~20:00(夜)ラストオーダー 19:00
定休日:水曜日
駐車場:10台(第1・第2 駐車場有)


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ