20121020はらこ飯

山内鮮魚店店長のヤマウチです。
10月も半ばを過ぎ、南三陸町も朝晩の冷え込みが身にしみる季節になって参りました。
中心部を流れる八幡川ではもうすぐ鮭の遡上が始まり
いよいよ旬の「秋鮭」の季節到来でございます。
実は南三陸町は秋鮭の水揚げ県内一を誇る港(^^)

 

そんな旬の秋鮭とイクラを使用した宮城県の郷土料理「はらこ飯」を
ご自宅で簡単に楽しめるセットにした「はらこ飯親子セット」
本日インターネット店舗にて先行販売を開始致しました!

 

◆「はらこ飯」って何!?

「はらこ飯」とは、秋から冬にかけて水揚げされる秋鮭を使い、旨みの凝縮した鮭のハラス(卵を取ったあとのメスの身)をダシにして炊いたご飯に、脂ののった鮭の身とイクラをたっぷりのせた、豪快で贅沢などんぶり飯です。 その昔、伊達政宗が発祥元である宮城県亘理地方を訪れた際に献上したのが「はらこめし」といわれています。当店では、南三陸港より旬のいくらを使ったいくら醤油漬、秋鮭の身を味付けし煮込んだ「はらこ飯の具」など、ご自宅ですぐに楽しめる『はらこ飯セット』を直送致します!

 

◆【送料無料】はらこ飯親子セット 3,700円〜
https://www.yamauchi-f.com/item/hp503/


山内鮮魚店店長@山内恭輔

いつもありがとうございます。創業昭和24年、宮城県南三陸町から、一級品の海産物と笑顔をお届けする「山内鮮魚店」店長ブログです。

山内鮮魚店
  • 記事を検索

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • タグクラウド

  • 最近の記事

  • 南三陸の海産物がプレミアムな4つの理由
    • 感動を届ける
    • 生産者と共に
    • 一級品を育む海
    • こだわり製法
    • お客様の声
    • 山内鮮魚店レシピ集
    • 山内鮮魚店店長ブログ