本格的な「はらこ飯」を作りたい方へ。一から作る「はらこ飯の作り方」レシピを伝授します。

コツ・ポイント

「はらこ飯」は宮城県の郷土料理。秋から冬にかけて水揚げされる「天然秋鮭」の身と、イクラをたっぷり使った伝統料理です。鮭の身を煮込み、その煮汁でお米を炊き込んで、イクラと鮭の身を盛りつければ完成。ほくほくのごはんにたっぷりのイクラと鮭の身。天然秋鮭ならではの繊細で優しい味わいが、寒い季節にぴったり。あの伊達政宗公も絶賛した「はらこ飯」。一から作るのは結構手間がかかりますが、本格的な「はらこ飯」を作りたい方は、ぜひチャレンジしてみてください。