海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

牡蠣の茶碗蒸しの作り方 | 山内鮮魚店の海鮮レシピ集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

父の日 特集ページ
遅れてごめんね!2019父の日。お父さんが喜ぶ定番の魚介類や海産物など、まだまだご用意ございます!
山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » 海鮮レシピ集 » 牡蠣レシピ » 牡蠣の茶碗蒸しの作り方
LINEで送る

旬の牡蠣(むき身)をまるごと使った『牡蠣(かき)の茶碗蒸し』レシピ。コツは火を通しすぎないこと。ぷりっぷりの食感を目指しましょう。ダシを効かせて上品な大人の味わいに。

牡蠣の茶碗蒸し

ここがオススメ

旬の生牡蠣(むき身)を使った「牡蠣(カキ)の茶碗蒸し」レシピのご紹介。つるんとした卵の喉越しと、ダシの効いた上品な味、ぷりんぷりんに弾けそうな牡蠣の食感と旨みを楽しめるオススメレシピです。牡蠣は火を通しすぎると固くなり、小さくなります。逆に火が通ってないと生臭さが残ります。火の通し具合がコツです。旬の牡蠣(むき身)で作る、牡蠣(かき)の茶碗蒸し。お酒の後のシメにもオススメです。ぜひ一度お試し下さい。

用意するもの(2人前) Check

  • 牡蠣むき身   4粒
  • 卵(Lサイズ)  1個
  • カツオだし  180cc
  • 薄口しょうゆ  大さじ3/4
  • <牡蠣の下処理>
    牡蠣むき身は予め「大根おろし」で洗い、軽く水洗いしておきましょう。
    >>詳しくはこちら

作り方

    • 1

      牡蠣の茶碗蒸しレシピ1 まずは、卵をよくかき混ぜます。そこに卵Lサイズ1個に対しダシ180ccとしょうゆ大さじ3/4を入れよく混ぜます

      まずは、卵をよくかき混ぜます。そこに卵Lサイズ1個に対しダシ180ccしょうゆ大さじ3/4を入れよく混ぜます。
    • 2

      牡蠣の茶碗蒸しレシピ2 次に牡蠣(かき)を軽く火が通るまで湯通しします。湯通しすることで牡蠣(かき)の生くささをとることができます。

      次に別の鍋でお湯を沸騰させ、牡蠣(かき)を軽く火が通るまで湯通しします。湯通しすることで牡蠣(かき)の生臭さがなくなります。牡蠣は火が通りすぎると身が小さくなります。茹で過ぎに気をつけましょう。
    • 3

      牡蠣の茶碗蒸しレシピ3 湯通しした牡蠣はすぐに水につけて冷やしましょう。牡蠣の身が締まりよりプリプリとした食感になります。

      湯通しした牡蠣はすぐに水につけて冷やすのがコツです。牡蠣の身が締まり、プリプリの食感が楽しめます。
    • 4

      牡蠣の茶碗蒸し4 牡蠣はキッチンペーパーなどで水分をよくとります。牡蠣(かき)の水分ときちんと取らないと卵がかたまりにくくなります。

      水で締めたら、牡蠣の水分をキッチンペーパーで拭き取ります。牡蠣(かき)の水分ときちんと取らないと卵が固まりにくくなりますのでご注意を
  • 5

    牡蠣の茶碗蒸しレシピ5 牡蠣(かき)の水分ときちんととったら器に牡蠣(かき)を入れます。牡蠣(かき)を入れたら器に先ほど作った卵だしを入れます。

    いよいよ器に牡蠣(かき)を入れていきます。牡蠣(かき)を器の底に1個入れたら、器に「卵だし」を入れます。あとでもう一個の牡蠣を入れますので量は8分目くらいが目安です。
  • 6

    牡蠣の茶碗蒸しレシピ6 あらかじめ蒸し器は熱しておきましょう。よく熱した蒸し器に器を入れ強火で3分蒸します。十分に蒸気をためてから蒸すのがコツです。

    よく熱した「蒸し器」に器を入れ強火で3分蒸していきます。十分に蒸気をためてから蒸すのがコツです。
  • 7

    牡蠣の茶碗蒸しレシピ7 3分経ったら蓋を開け表面が薄くまくが張っているのを確認し、その上に牡蠣(かき)を乗せます。

    3分経ったら蓋を開け、表面に「薄い膜」が張っているのを確認したら、その上にもう一個の牡蠣(カキ)を乗せます。こうすることで茶碗蒸しの頭から牡蠣がひょっこり見えるので、見た目もいいですよね。
  • 8

    牡蠣の茶碗蒸しレシピ8 上に牡蠣(かき)を乗せたらまた蓋をし4分蒸します。蒸しあがったら火を止めて余熱で1分蒸したら完成です。あつあつふわふわの牡蠣(かき)茶碗蒸しぜひお試しくださいませ!

    牡蠣(かき)を乗せたら、蓋をしさらに4分蒸します。蒸しあがったら火を止めて余熱で1分蒸したら完成です。あつあつプリプリの食感とカツオだしが効いた「牡蠣(かき)の茶碗蒸し」ぜひお試しください。

 

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成
大阪北新地、東京銀座・日本橋で修行し割烹を極めた料理人が腕を振るう南三陸の名店。旬の野菜、魚介類など地元産の食材を駆使し春夏秋冬を意識した創作メニューは、すべて一から手間をかけ繊細な味付けで提供される。

読み物
三陸牡蠣の旬

三陸真牡蠣(マガキ)の旬は、11月〜2月。この冬の時期の牡蠣は「生食用」となります。三陸牡蠣の生産量は宮城県が日本一。三陸の生カキの特徴は、その『濃厚さ』と『クリーミーさ』。あっさりとした味わいの広島県産と比べても、驚くほどの濃厚さ。2月以降は加熱用となりますが、実は加熱用となった牡蠣が一番濃厚で美味しい時期と言われています。>>生牡蠣(カキ)の旬と販売時期

このレシピで使われている商品はこちら

【生食用】三陸産生かき(むき身)お徳用500g ※30~40粒 水なしぎっしり新鮮パック《クール冷蔵発送》

【生食用】三陸産生かき(むき身)お徳用500g ※30~40粒 水なしぎっしり新鮮パック《クール冷蔵発送》

1,900円

旬の三陸産真牡蠣(カキ)をむき身にし、500gパックに水なしでぎっしり詰め込みました。むき身だからお料理にすぐに使えてとっても便利^^ 牡蠣ご飯やカキ鍋、カキフライがすぐに楽しめます。

 

お客様の声

 

不器用なのでむき身を買いました。まずは大き目の身を2つ生のまま、大根おろしとポン酢で頂きました。新鮮さとクリーミーさを堪能。残りはオイル漬けにしておいて、後日塩焼きそばにしました。これも美味しい! 2つ買っておけば良かったと後悔しました。
(お客様の声をもっと見る)

LINEで送る

レシピ検索はこちらから
検索したい「レシピ名・商品名・食材名」などを入力下さい。
【例】下処理 ほや

牡蠣レシピ

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要