海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

ホタテご飯の作り方 | 山内鮮魚店の海鮮レシピ集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

父の日 特集ページ
遅れてごめんね!2019父の日。お父さんが喜ぶ定番の魚介類や海産物など、まだまだご用意ございます!
山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
LINEで送る

ホタテの甘みとダシを活かした「ホタテごはん」の作り方。寒い冬は土鍋を使って、あつあつホクホクに♪ご自宅でもカンタンにできるホタテレシピです。

ホタテご飯の作り方

ここがオススメ

甘くて肉厚なホタテなら、やっぱり「ホタテご飯」がおすすめ!特に寒い冬の時期などは、土鍋で炊けばまさに格別の美味しさ。上品なホタテのダシと、ホクホクの身が炊き込みご飯によく合うんです。新鮮なホタテを使えばあとは簡単レシピでホタテの旨味にお任せ。絶品ホタテごはんの作り方をご紹介します。

用意するもの(ごはん一合換算) Check

  • 活ホタテ  2枚
  • 水 180cc
  • うすくち醤油 15cc
  • お酒 15cc
  • 土鍋 1〜2人分サイズのもの
  • <活ホタテの下処理>
    ホタテの下処理は特に必要ありません。ホタテを殻から外し、貝柱とヒモ、内蔵の部分に分けておきましょう。
    >>殻付ホタテのむき方レシピはこちら

作り方

    • 1

      ホタテの殻を剥き、ホタテの貝柱・ヒモ・内蔵をそれぞれ取り分けます。それぞれ食べやすい大きさに予めカットしておきます。ヒモはヌメリがありますので、塩で軽く揉み、流水で軽く洗うだけでヌメリが取れます。
    • 2

      お米(この場合は一合)を土鍋に入れ、お水とうすくち醤油、お酒を入れます。
    • 3

      次に予め食べやすい大きさにカットしておいたヒモ、内蔵を入れて炊き上げます。
    • 4

      貝柱は一番最後に。ご飯が炊きあがったら貝柱を入れて10分蒸らしてください。貝柱の柔らかさが際立ちます。

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成
大阪北新地、東京銀座・日本橋で修行し割烹を極めた料理人が腕を振るう南三陸の名店。旬の野菜、魚介類など地元産の食材を駆使し春夏秋冬を意識した創作メニューは、すべて一から手間をかけ繊細な味付けで提供される。

読み物
南三陸ホタテの旬

南三陸のホタテは、およそ一年中。種付け作業が行われる4月〜5月だけ水揚げが一時お休みとなります。南三陸内湾で育ったホタテは、山々からのミネラル豊富な雨水と海水が混じり合った理想的な環境の中で育つため、上品な甘みと肉厚な身が特徴です。当店では活きたホタテを自社水槽で活かし、そのままお手元へお届けしております。感動するほど美味しい活きたホタテをぜひお楽しみ下さい。 >>ホタテの旬と販売時期って?

このレシピで使われている商品はこちら

【送料込み】三陸産殻付き活ホタテ

【送料込み】三陸産殻付活ホタテ 約1.5kg(約10枚前後)帆立ナイフ・レシピ付 ※約2~3人前

3,700円

甘みが強く肉厚な南三陸産の「活きたホタテ」を直送!1.5kgは、新鮮なホタテが「10枚前後」。男性なら1~2人)で愉しめるお試しサイズです。
LINEで送る

レシピ検索はこちらから
検索したい「レシピ名・商品名・食材名」などを入力下さい。
【例】下処理 ほや

ホタテレシピ

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要