海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

カツオの漬け丼の作り方 | 山内鮮魚店の海鮮レシピ集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » 海鮮レシピ集 » カツオレシピ » カツオの漬け丼の作り方
LINEで送る

ショウガを効かせた漬けダレが絶妙!暑い夏でも食べられる。脂ののった三陸カツオの豪快「漬け丼レシピ」です。

カツオの漬け丼レシピ

ここがオススメ

旬の三陸カツオは一本釣りの銘品!その美味しさを余すところなく味わえるのが豪快な「カツオのづけ丼」です♪しょうが風味であっさり!脂がたっぷりのったカツオだから、いくらでも食べられます^^ この時期のカツオでしか味わえない、豪快で美味しいレシピをぜひお試しください。

用意するもの Check

  • 生カツオ 人数分
  • ごはん  人数分
  • 大葉  適量
  • 白胡麻  適量
  • 海苔  適量
  • すし酢  下参照
  • 漬けだれ 下参照
  • <カツオの下処理>
    カツオは生の状態のものを食べる分だけカットし(サクのまま)沸騰したお湯にくぐらせ湯通ししておきます。カツオの周りが真っ白になるまで約30秒程くぐらせます。タタキにしても美味しいですよ♪
  • <すし酢(A)>
    お酢(180cc)・塩(36g)・砂糖(120g)・胡麻(適量)を鍋にいれ、一度沸騰させ冷ましておきます。
  • <漬けダレ(B)>
    お醤油(100cc)・みりん(100cc)・酒(10cc)・ショウガ(お好み)を鍋にいれ、一度沸騰させ冷ましておきます。

作り方

    • 1

      ボールにご飯を入れ、すし酢(A)を少しずつ混ぜます。胡麻を振りさらに混ぜます。切るように混ぜるのがポイント。混ぜたらすぐにうちわで冷ましておきましょう。

      ボールにご飯を入れ、すし酢(A)を少しずつ混ぜます。胡麻を振りさらに混ぜます。切るように混ぜるのがポイント。混ぜたらすぐにうちわで冷ましておきましょう。
    • 2

      カツオをお好みの大きさだけ用意し、沸騰したお湯にくぐらせます。カツオの表面が真っ白になったら引き上げ氷水で冷やします。冷えたらすぐ上げて下さいね。水分も取りましょう。

      カツオをお好みの大きさだけ用意し、沸騰したお湯にくぐらせます。カツオの表面が真っ白になったら引き上げ氷水で冷やします。冷えたらすぐ上げて下さいね。水分も取りましょう。
    • 3

      カツオを一口大に切り、漬けダレ(B)に絡めます。5分置いて下さい。

      カツオを一口大に切り、漬けダレ(B)に絡めます。5分置いて下さい。
    • 4

      丼にすし飯を盛り、カットした海苔をまばらに敷き、カツオをのせたら完成!お好みで細く刻んだ大葉をのせると爽やかなアクセントに!

      丼にすし飯を盛り、カットした海苔をまばらに敷き、カツオをのせたら完成!お好みで細く刻んだ大葉をのせると爽やかなアクセントに!

動画アイコンレシピ動画

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成

【監修】南三陸町 すがわら 店主 菅原良成
大阪北新地、東京銀座・日本橋で修行し割烹を極めた料理人が腕を振るう南三陸の名店。旬の野菜、魚介類など地元産の食材を駆使し春夏秋冬を意識した創作メニューは、すべて一から手間をかけ繊細な味付けで提供される。

読み物
三陸産「釣りカツオ」の旬

三陸の釣りカツオは7月〜9月初旬が旬です。特に脂ののった時期のカツオは、見た目でも分かるくらい上質な脂がたっぷりのっています。三陸地方では、主にタタキではなく「お刺身」でカツオの脂を楽しむのが習慣です♪厚めに切った旬のカツオはまさに抜群の美味しさ!さっぱりとした脂と、とろける舌触りが特徴です。>>カツオの旬と販売時期って?

このレシピで使われている商品はこちら

三陸産「釣り鰹(かつお)」1筋 ※お刺身・たたき選べます《クール冷蔵発送》お届け期間:9月末まで

【7月〜9月限定】三陸産「釣り鰹(かつお)」1筋 ※お刺身・たたき選べます《クール冷蔵発送》

980円

【お届け期間:7月〜9月末まで】かつおの本場気仙沼産の釣りカツオを産地直送いたします。脂ののった「お刺身」・藁で仕上げた「たたき」のどちらかをお選び頂けます。地元ではお刺身で旬の脂を楽しむのが一般的ですが、さっぱりとしたたたきもオススメです。たたきには薬味もお付けします。
LINEで送る

レシピ検索はこちらから
検索したい「レシピ名・商品名・食材名」などを入力下さい。
【例】下処理 ほや

カツオレシピ

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要