生ほやは、鮮度がいいうちに「冷凍保存」なら、約30日お楽しみ頂けます

旬の生ホヤは、5月〜8月に水揚される「殻付きホヤ」とむき身にした「漁師の生ほや」がございます。それぞれ保存方法が違いますのでご参考下さい。また保存方法につきましては同封の「レシピ」にも掲載しております。安心してお買い物くださいませ。

 

1.「殻付きホヤ」の冷凍保存方法

殻付きほや

(1)殻付きホヤをさばき、むき身にします。>>ホヤのさばき方はこちら

(2)海水より少し薄めの塩水を入れます。(みずみずしさを保持する為です。)
(3)ジップパック式の保存パックなどに入れ、なるべく空気を抜きます。

(4)冷凍庫で保存。保存期間の目安は30日。

(5)自然解凍して、お刺身でお楽しみ頂けます。
>>殻付きホヤ商品はこちら

 

2.「生ホヤむき身」の冷凍保存方法

漁師の生ほや(むき身)
(1)海水入りの「生ほやむき身パック」を使用

(2)袋のまま、冷凍庫へ

(3)約30日保存できます。

(4)自然解凍後、お刺身でお楽しみ頂けます

>>ほやむき身商品はこちら

 

トップページマイページ買い物カゴ