海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

さんまの焼き方(フライパン編) | 山内鮮魚店の海鮮レシピ集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

父の日 特集ページ
遅れてごめんね!2019父の日。お父さんが喜ぶ定番の魚介類や海産物など、まだまだご用意ございます!
山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » 海鮮レシピ集 » さんまレシピ » さんまの焼き方(フライパン編)
LINEで送る

新鮮な生さんまを使った塩焼きの焼き方レシピ。後片付けもラクチンな『フライパン』で焼く、さんまのおいしい焼き方を伝授!

さんまの焼き方(フライパン編)

ここがオススメ

秋の味覚「さんまの塩焼き」。脂ののった旬の生さんまでいただく塩焼きは格別です。通常サンマはグリルで焼く焼き方のがオススメですが、ご自宅のキッチンにグリルがないご家庭や、忙しい方におすすめなのが『フライパンで焼くサンマの焼き方』です。今回は便利な「フライパン用ホイルシート」を使い、旬のさんまをプライパンで上手に焼く『さんまの焼き方』をご案内します。これ、後片付けもラクチンで忙しい時には非常に便利な焼き方かもしれません。ぜひ試してほしいレシピです。

用意するもの Check

作り方

    • 1

      さんま塩焼きレシピ フライパン編1 さんまのウロコを取る

      サンマのウロコを剥がしたら、流水でさんまを軽く洗います。洗ったらキッチンペーパーなどでサンマの水分をしっかり取りましょう。
    • 2

      さんま塩焼きレシピ フライパン編2 さんまの水分をキッチンペーパーで拭き取る

      フライパンに1尾丸々のサンマが乗らない場合は、さんまを半分に切りましょう。通常半分に切るとサンマの旨味が逃げてしまう場合がありますが、1尾丸々乗らない場合は焼きムラがでますので切ったほうがいいでしょう。切り方はさんまの中央を少しナナメに切るのがコツです。
    • 3

      さんま塩焼きレシピ フライパン編3 さんまがフライパンに乗るよう半分に切る

      半分に切ったらサンマに塩を振ります。さんま全体に塩をまんべんなく振りかけ、さんまになじませるようにさらに手で軽く塗り込みます。量は「ちょっとかけすぎ」なくらいがベストです。裏面も同じように塩を振ります。新鮮なサンマは脂が多く「塩」を多めに振ると、焼きあがり時に皮がパリパリに仕上がります
    • 4

      さんま塩焼きレシピ フライパン編4 サンマ全体に塩をふり手でなじませる

      新鮮な旬のサンマなら内蔵を取る必要はありません。むしろ内蔵も美味しいので、ぜひそのまま焼いて内蔵も召し上がってください。

  • 5

    さんま塩焼きレシピ フライパン編5 さんまの内蔵はそのまま残します

    フライパンに『プライパン用ホイルシート』を引きます。旬のサンマは脂がのっているため、油を引く必要はありません。
  • 6

    さんま塩焼きレシピ フライパン編6 フライパンに『プライパン用ホイルシート』を引きます

    フライパンに、半分に切ったさんまを並べ加熱します。
  • 7

    さんま塩焼きレシピ フライパン編8 火加減は弱火から中火でじっくり焼きます

    火加減は「中火〜弱火」で片面7〜8分じっくり焼きましょう。フライパンの場合、グリルと違い火が通りづらく表面だけ焦げやすいのでご注意ください。じっくり時間をかけて焼くのがフライパンでの焼き方のコツです。
  • 8

    さんま塩焼きレシピ フライパン編9 さんまの表面にまんべんなく焦げ目がついたら焼き上がり

    さんまの表面にまんべんなく焦げ目がついたら焼き上がりです。フライパンで焼く「サンマの塩焼き」の焼き方はグリルとは違い、多少皮のパリパリ感はなくなりますが、後片付けもラクチンで忙しい時にはオススメです。ぜひチャレンジしてみてください。

 

読み物
生さんまの旬と販売時期

三陸産の生さんまは9月中旬〜10月中旬が最も旬です!つまり1年でたった一ヶ月だけの旬の味なんです。旬の秋刀魚は上質な脂が自慢!ぜひぜひさんまの塩焼以外にもお刺身でお楽しみ下さい(^^)
さんまのサイズは毎年異なります。特に特大サイズの生さんまが水揚げされる年は嬉しいですよね!焼いてもよし!お刺身でもよし!一品料理にもお使い頂ける旬のさんまを思う存分お楽しみ下さい。
>>生さんま特集ページはこちら

このレシピで使われている商品はこちら

【送料込み】気仙沼産「極上生さんま」大サイズ10尾(1.4kg以上) ※秋刀魚レシピ・かぼす付き《クール冷蔵発送》

【送料込み】気仙沼産「極上生さんま」10尾(1.2kg以上) ※秋刀魚レシピ・かぼす付き《クール冷蔵発送》

3,150円

秋の味覚「生サンマ」は一年でたった1ヶ月しか味わえない、まさに旬の逸品。当店がお届けする生秋刀魚は、水揚げされ選別された秋刀魚をプロの目でさらに選別。産地直送ならではの最高品質をお約束。とろ〜りトロけるサンマの脂、口に入れた瞬間あふれだす秋刀魚独特の旨味。さんまのお刺身なら、その全てが味わえます。まるで秋そのものが口のなかで満開に咲き誇る。そんな贅沢をお楽しみ下さい。『サンマのお刺身ってこんなに美味しかったの!?」きっとそう実感いただけるはずです。
LINEで送る

レシピ検索はこちらから
検索したい「レシピ名・商品名・食材名」などを入力下さい。
【例】下処理 ほや

さんまレシピ

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要