海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

さんまの焼き方(七輪編) | 山内鮮魚店の海鮮レシピ集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » 海鮮レシピ集 » さんまレシピ » さんまの焼き方(七輪編)
LINEで送る

一度はやってみたい『さんまの七輪焼き』。失敗した方も、はじめて挑戦する方にもオススメの『さんまの焼き方(七輪編)」。

さんまの焼き方(七輪編)

ここがオススメ

食欲の秋、日本酒と一杯ひっかけたいのが新鮮なさんまで楽しむ「塩焼き」。そして一度はやってみたいのが「七輪」で焼く香ばしいサンマの塩焼き。炭火で焼くことで皮はパリパリ中はジュ〜シ〜な「さんま塩焼き」に仕上がります。しかも炭火で焼くから香ばしい香りも絶品ですよね。でも意外と難しいのがこの「さんまの七輪焼き」。屋外で焼くため、風のある日には外は黒焦げ、中は生焼け。なんて経験もあるのでは?今回はそんな一度失敗した方や、はじめてさんまを七輪で焼きたい方におすすめの「さんまの焼き方(七輪編)」をご案内します。

用意するもの Check

作り方
    • 1

      さんまの焼き方(七輪編)1 さんまを焼く七輪を用意する

      まず用意するのは大きめの七輪。大きさはせめてサンマがすっぽり入るくらいの七輪を選びましょう。角型の七輪ならサンマ2〜3匹まとめて焼けますので大変便利です。炭はきちんと火をおこしておきましょう
    • 2

      さんまの焼き方(七輪編)2 炭の火力が十分になったら、さんまを七輪にのせる

      さんまは予め塩を両面にたっぷり振っておきます。皮をパリッと仕上げるため塩は多めがおすすめです。七輪の中の炭の火力が十分になったところでさんまを七輪にのせます。
    • 3

      さんまの焼き方(七輪編)3 秘密兵器登場 ダンボールで七輪ごと囲みます

      ここで秘密兵器登場。寒い時期や風の強い火に便利なのが「ダンボール」。さんまを七輪にのせたら、ダンボールで囲みます。これで、風の影響を受けず失敗しがちな生焼けも防いでくれます。
    • 4

      さんまの焼き方(七輪編)4 ダンボールは風を防ぎつつ、さんまの周りの温度を保ってくれますので便利です 

      外からみるとこんな感じになります。ダンボールは風を防ぎつつ、さんまの周りの温度を保ってくれますので便利ですよ^^
  • 5

    さんまの焼き方(七輪編)5 焦げすぎに注意しながらさんまの焼き具合をチェック

    焦げすぎに注意しながらさんまの焼き具合をチェック。さんまは脂がのっているほど焦げやすくなります。滴り落ちたさんまの脂が炭に着火し、火柱が上がるためです。さんまを七輪で焼く際に注意すべき点は、なるべく焦げないようにすることです。
  • 6

    さんまの焼き方(七輪編)6 さんまをひっくり返たら、またまたダンボールで囲みます

    さんまをひっくり返たら、またまたダンボールで囲みましょう。面倒ですが、生焼けになるのを防くためですので頑張ってください。
  • 7

    さんまの焼き方(七輪編)7 七輪で焼くさんまはちょっと焦げたくらいがちょうどいい

    そろそろ出来上がりです。七輪で焼くさんまの特徴は、皮がパリパリ中はじゅし〜。そして香ばしさがダントツで違うということ。そのため焦げ目も美味しく楽しめますので、ちょっと焦げたくらいがちょうどいいかもしれません。
  • 8

    さんまの焼き方(七輪編)8 七輪で焼くさんま塩焼きが完成

    焼きあがったら器に盛り付けて完成!秋は日本酒がおいしい季節、お気に入りの日本酒と一緒に味わいたいですね。さんまの焼き方(七輪編)ぜひチャレンジしてみてください。

 

読み物
生さんまの旬と販売時期

三陸産の生さんまは9月中旬〜10月中旬が最も旬です!つまり1年でたった一ヶ月だけの旬の味なんです。旬の秋刀魚は上質な脂が自慢!ぜひぜひさんまの塩焼以外にもお刺身でお楽しみ下さい(^^)
さんまのサイズは毎年異なります。特に特大サイズの生さんまが水揚げされる年は嬉しいですよね!焼いてもよし!お刺身でもよし!一品料理にもお使い頂ける旬のさんまを思う存分お楽しみ下さい。
>>生さんま特集ページはこちら

このレシピで使われている商品はこちら

【送料込み】気仙沼産「極上生さんま」大サイズ10尾(1.4kg以上) ※秋刀魚レシピ・かぼす付き《クール冷蔵発送》

【送料込み】気仙沼産「極上生さんま」10尾(1.2kg以上) ※秋刀魚レシピ・かぼす付き《クール冷蔵発送》

3,150円

秋の味覚「生サンマ」は一年でたった1ヶ月しか味わえない、まさに旬の逸品。当店がお届けする生秋刀魚は、水揚げされ選別された秋刀魚をプロの目でさらに選別。産地直送ならではの最高品質をお約束。とろ〜りトロけるサンマの脂、口に入れた瞬間あふれだす秋刀魚独特の旨味。さんまのお刺身なら、その全てが味わえます。まるで秋そのものが口のなかで満開に咲き誇る。そんな贅沢をお楽しみ下さい。『サンマのお刺身ってこんなに美味しかったの!?」きっとそう実感いただけるはずです。
LINEで送る

レシピ検索はこちらから
検索したい「レシピ名・商品名・食材名」などを入力下さい。
【例】下処理 ほや

さんまレシピ

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要