生さんまの保存方法を教えて! | 魚介類の通販 山内鮮魚店  
海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

生さんまの保存方法を教えて!|海産物の旬って?魚介類の旬っていつ?海鮮、鮮魚の旬や販売時期、疑問を集めたご質問集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

牡蠣(カキ)特集ページ
三陸の濃厚でクリーミーな生牡蠣(カキ)を直送!ギフトにも使える最高品質。レシピ・専用ナイフ・軍手付きで安心も一緒にお届けします。
山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » よくある質問集一覧 » 生さんまの保存方法を教えて!

生さんまの保存方法を教えて!

魚屋直伝の「生さんまの保存方法」をお教えします。

9月〜10月の旬の時期に水揚げされる生さんま。お刺身で楽しむのがやっぱり一番ですが、食べきれない場合が必ず出てきます。そんな時どういう保存方法をしていいのか悩みますよね。

山内鮮魚店のレシピ集では「お刺身で楽しむ際の保存方法」「食べきれない場合の冷凍方法」をご案内しています。サンマを美味しく保存できる魚屋ならではのカンタン保存方法ですのでぜひご参考にしてください。所要時間1分でできる「生さんまの保存方法」です。

 

生さんまの保存方法が知りたい

生さんまの保存方法(刺身・冷蔵編)

旬の「生さんま」を「お刺身」で楽しみたい方へオススメの保存方法です。旬の新鮮な生さんまならお刺身がおすすめ!お刺身や生でサンマをお料理につかいたい!そんな方へ魚屋直伝の「生さんまをお刺身で楽しむ際の、冷蔵保存方法」をお教えします。

>>冷蔵での保存方法はこちら

 

生さんまの冷凍保存方法

生さんまの保存方法(塩焼き・冷凍編)

食べきれない生サンマを上手に冷凍保存したい!塩焼きで楽しみたい!そんな方にぴったりの「冷凍保存」の仕方を伝授します。内蔵を取り除くことなく、所要時間1分でできるカンタン冷凍保存方法です。ぜひお試しください。

>>冷凍保存の方法はこちら

 

生秋刀魚(サンマ)特集
山内鮮魚店の生サンマ特集ページ
《お客様の声》
今回も美味しいさんまをありがとうございます。
先様にも大変喜ばれました。
特に、むかし料亭をされていたというおばあちゃまには
太鼓判を押していただき、とてもとても嬉しかったです!
《お客様の声》
秋になると近所のスーパーに並び始めるサンマ、こんなもんかなと思ってましたがやっぱり産直はぜんぜん違うんですね!脂がのった生のサンマをお刺身で食べられるなんて、贅沢~!価格も量も大満足でした!
※生サンマは「9月〜10月」限定販売となります。

 

トップページマイページ買い物カゴ

 


秋刀魚 Q&A

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要

 

海鮮レシピ集