新鮮なさんまの見分け方 | 魚介類の通販 山内鮮魚店  
海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

新鮮なさんまの見分け方を教えて!|海産物の旬って?魚介類の旬っていつ?海鮮、鮮魚の旬や販売時期、疑問を集めたご質問集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » よくある質問集一覧 » 新鮮なさんまの見分け方を教えて!

新鮮なさんまの見分け方を教えて!

新鮮なさんまは下顎の先端が「黄色」になっているさんまです。

新鮮なさんまの見分け方

スーパーでさんまを選ぶ時のコツ

スーパーなどで新鮮なさんまを選ぶコツは、さんまの下顎の先端が「黄色」をしているさんまを見つけること。下顎の先端は、サンマの鮮度を表すバロメーターとお考えください。サンマは鮮度が落ちてくると、この下顎の先端が「黄色」から「茶色」に変化してきます。おおよそ水揚げから3日程度を過ぎると色が変わってきます。

丸々太ったサンマはやっぱりおいしい

また、美味しさのバロメーターはやはり「丸々と太ったサンマ」を見分けることです。同じ海域で水揚げし市場に水揚げされる段階で自動選別されるため、店頭に並ぶサンマにさほど差はございませんが、ぜひ参考にしてみてください。

さんまの傷や血は鮮度と関係ありません

時々お問い合わせいただく、サンマに良くついている「傷」は水揚げ時についたものですので鮮度とは関係ありません。サンマの目が真っ白のものや、血がにじんでいるものも水揚げ時に生じたものですので鮮度とは関係ありません。ご安心ください。

生秋刀魚(サンマ)特集
山内鮮魚店の生サンマ特集ページ
《お客様の声》
今回も美味しいさんまをありがとうございます。
先様にも大変喜ばれました。
特に、むかし料亭をされていたというおばあちゃまには
太鼓判を押していただき、とてもとても嬉しかったです!
《お客様の声》
秋になると近所のスーパーに並び始めるサンマ、こんなもんかなと思ってましたがやっぱり産直はぜんぜん違うんですね!脂がのった生のサンマをお刺身で食べられるなんて、贅沢~!価格も量も大満足でした!
※生サンマは「9月〜10月」限定販売となります。

 

トップページマイページ買い物カゴ

 


秋刀魚 Q&A

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要

 

海鮮レシピ集