ホタテの販売停止について | 魚介類の通販 山内鮮魚店  
海鮮と魚介類のプレミアム通販【山内鮮魚店】

0226-46-4976

ホタテの販売停止について|海産物の旬って?魚介類の旬っていつ?海鮮、鮮魚の旬や販売時期、疑問を集めたご質問集

第13回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞・第2回ネット&リアル相互貢献グランプリ「頑張ろう日本!復興奨励賞」
第10回OSMC(オンラインショッピングマスターズクラブ)最優秀実践賞 受賞店

<会員登録がお得です>会員登録なら、お買い物ごとにポイントが貯まる!便利な「マイページ機能」でお買い物もラクラク!

 

鱈(たら)特集
《1月よりお届け開始》幻のタラのお刺身も!とろける生白子も!ふわふわのタラの切身も!絶品肝も!ぜんぶさばいてお届け!
山内鮮魚店のこだわり

お客様の声集

商品検索
山内鮮魚店 店長Blog

営業時間9:00~17:00(日曜定休 /祝日は通常営業)

お急ぎの方はお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

0226-46-4976 山内鮮魚店お客様センター
山内鮮魚店TOPページ » よくある質問集一覧 » ホタテの販売停止について

ホタテの販売停止について

貝毒検査により数値が基準値を下回らない場合は、「ホタテの出荷自主規制」を行います。

宮城県漁協では毎週、全海域でホタテの貝毒検査をしております。海域内におけるすべての採取地点で自主規制値を下回った日が基準日となります。その後、1週間及び2週間の検査結果が下回った場合(3週間続けて規制値以下)に自主規制が解除となり、ホタテの出荷が可能となります。

 

今年は例年になく貝毒の基準値が下回らない週が続いており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしております。

しかし この厳しい検査により、安心してお召し上がりいただけるものだけを厳選してより安全なものを販売させて頂けるのです。

 

ホタテの貝毒とは海中の特殊なプランクトンを摂取することによって、貝の体内に特殊な「毒成分」を蓄積する現象を言います。

下痢性の貝毒の場合は摂取することにより下痢・嘔吐・発熱を引き起こします。

マヒ性の貝毒の場合は摂取することにより神経障害・呼吸困難・となり場合によっては死に至る危険性もございます。

これは加熱によって取り除くことはできません。

ホタテを楽しみにお待ちいただいてるお客様には大変なご迷惑をお掛け致しており誠に申し訳ございません。

安心してお召し上がりいただけるものをお届けするためにご理解をお願い致します。

 
(2018年11月8日更新)


ホタテ Q&A

カートを見る

楽天ペイについて

 

エリア別料金はこちら

 

お届けについて

会員登録がお得

登録するだけでお得!

マイページ ログイン

>パスワードを忘れた方

新規会員登録ポイントプレゼント

お買い物ガイド

読み物

会社概要

 

海鮮レシピ集